ブログトップ

今・昔 きもの・おび 悦

<   2011年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

きらきら金次郎

きらきらしているけど、小学校の校庭にいた、あの人です。
薪を背負いながら勉学に励むお姿、そうです!二宮金次郎です!

b0178212_11355332.jpg


大正期の九谷焼で、30cmほどの大きさです。
二宮金次郎と言えば、苦学して出世した人と教えられましたが・・・。
これは、どー見ても金持ちのボン。
全身きらきら、背負ってる薪もカラフルで軽そう、膝の継ぎもまるでファッション。
お顔立ちも苦労しているようには見えないから、超うける~。
今までご覧になったお客さまの100%、笑いを取っています。

先日の地震で、こてんと倒れてハラハラしましたが無傷でした。
「さすが、ニノ!」 根性はあるみたいです。

b0178212_12355470.jpg

 
                                          by かめ彦


※ お知らせ
 しばらくの間、12:00~18:00 の営業時間とさせて頂きます。

●商品に関するお問合せは、03-3828-2055まで●
 ブログ掲載の商品はお買い求めいただけます。詳細はお問い合わせ下さい。
尚、店頭及びオークションなどでも販売しておりますので、入れ違いで売り切れの場合はご了承下さい。
[PR]
by etujapan | 2011-03-29 12:43 | ブログ

春よ来い 早く来い ♪

3月も下旬だというのに、いつまでも寒いですね。
先ほどラジオで、有名メークアップアーチストの方が、
「今年ほど桜を待ちわびる年はない。」
と、言ってるのを聞いてから、頭の中でずうーっと、
「春よ来い~、早く来い~♪」
このフレーズだけが、ぐるぐるぐるぐる回る回る~~~~~。

暖かい春を待ちわびているのは、被災地の方々だと思います。
東京の寒さは我慢するから、東北に春よ来い!早く来い!



今回は悦ママ(オーナー)コーディネートの、元気が出るきもの。
ブルーグレーと黄色のコントラストが美しい、ちりめん小紋です。
四方八方に勢いよく伸びる細い葉っぱは、見ているだけで元気がでそう。
密集した細かい花、マーガレットのような花、桔梗のように花びらがとんがった花。
花は白と薄紫色で描かれています。
四季を通して楽しめそうですね。
b0178212_10464141.jpg


立涌文様が粋な、紬の半巾帯をコーディネート。
紬地ですが、ちりめんの着物と違和感なくすっきりと見えます。
おしゃれな飾り結びで、春のお出かけにいかがでしょうか?
b0178212_104659100.jpg

きもの : ちりめん小紋  ¥21,000.- (丈160cm、裄63.5cm)
帯 : 紬半巾帯 未使用品  ¥5,250.- (長さ3m45cm)

                                            by かめ彦


※お知らせ
 しばらくの間、営業時間を12:00~18:00とさせていただきます。

●商品に関するお問合せは、03-3828-2055まで●
 ブログ掲載の商品はお買い求めいただけます。詳細はお問い合わせ下さい。
尚、店頭及びオークションなどでも販売しておりますので、入れ違いで売り切れの場合はご了承下さい。
[PR]
by etujapan | 2011-03-25 21:05 | ブログ

元気がでる帯

大震災で自分のできる事は、節電と被災地の困るような無駄な買い物はしない事。
心掛けていきたいと思います。

スーパーに行くと、相変らずカップ麺が売り切れです。
日頃カップ麺を食べない人も、みんなが買っているから思わず買ってしまうようですね。
でも・・・、賞味期限が切れた頃、大量にゴミの日に捨てられたらどうしよう・・・。

土曜日の夜、小腹が空いたので、お夜食にカップ麺を食べようとしたら、
「えっ、こんな時にカップ麺食べるの!」
と、家族に言われたけど、お夜食にカップ麺ほど美味しいものはないですよね?
ごめんなさい・・・、食べちゃいました。



見ているだけで元気が出てきそうな帯です。
どことなくオリエンタルな香りがする、遠く西アジアを思わせるような帯です
地の濃いピンク色に模様の水色がアクセントになって、とても綺麗です。
全体に落ち着いた印象なので、年配の方が紬の着物などに合わせてもお洒落です。
b0178212_2138235.jpg

               帯 : 名古屋帯 ¥9,450.- (長さ 3m40cm)


                                          by かめ彦


●商品に関するお問合せは、03-3828-2055まで●
 ブログ掲載の商品はお買い求めいただけます。詳細はお問い合わせ下さい。
尚、店頭及びオークションなどでも販売しておりますので、入れ違いで売り切れの場合はご了承下さい。
[PR]
by etujapan | 2011-03-22 17:10 | ブログ

前へ前へ

b0178212_16572562.jpg


今日の東京は真冬のような寒さです。
時々強風も吹いて、春も吹き飛ばされたみたいです。
でも、大震災の被災者の方々は、もっと寒く我慢をしているのかと思えば、暖房のきいた部屋にいるだけ有り難い、設定温度も低くして、出来ることから始めないと。

大震災の日、私も帰宅難民になり、不安な夜を過ごし、やっとの事で家にたどり着き、大都会のもろさを痛感しました。
そして、いろいろな事を考えさせられた一週間でした。
帰る家がある、家族がいる、ご飯が食べられる、お酒も飲める、お金を出せば好きな物が買える、どこでも電話で話せる、メールができる、電車が動く、電気が使える、夜は明るい、暖房は暖かい、蛇口をひねると水が出る、お湯も出る、便座も暖かい、些細なことに不平不満が言える、当たり前だと思ってた事は、実はとても幸せな事だったんですね。

被災者の方の中には、悦のホームページを見てくれてた方がいるかもしれません。
ブログを読んでくれてた方がいるかもしれません。
一日も早く平穏な日が戻り、悦を思い出してくれることを願って、元気の出る商品を紹介していきたいと思います。



トンボは勝虫とよばれ、着物の柄にもよく使われます。
前にしか進まず決して退かない、強い虫、勝利を呼ぶ縁起のいい虫といわれています。
前へ前へ、被災者の方々が前に進むことを願って!!


b0178212_16573839.jpg

                        ちりめん布地

                                              by かめ彦
                                                                                                                 

●商品に関するお問合せは、03-3828-2055まで●
 ブログ掲載の商品はお買い求めいただけます。詳細はお問い合わせ下さい。
尚、店頭及びオークションなどでも販売しておりますので、入れ違いで売り切れの場合はご了承下さい。
[PR]
by etujapan | 2011-03-17 16:11 | ブログ

熊谷 好博子

前回に続き、好博子です。
単衣の付下が入荷しました、季節は当分先ですが・・・。


b0178212_172843.jpg

b0178212_17285032.jpg

b0178212_1729423.jpg

b0178212_17293351.jpg

b0178212_18545236.jpg

紬単衣付下 : 熊谷 好博子作 ¥84,000.- (丈156cm、裄66cm、)


男物にみられるような白地に蚊絣の紬地が、シャッキっと心地良い手触りです。
裾には上前から下前までぐるりと、お馴染みの杢目紋が描かれています。
花は菖蒲のつぼみでしょうか?
水墨画のような色合いの葉っぱから覗く、青いつぼみと茎の緑色が、すがすがしい印象です。

しつけが付いて未着用ですが、長い時間を経ているので、全体に変色していますが、着用は十分可能です。


                                        by かめ彦



●商品に関するお問合せは、03-3828-2055まで●
 ブログ掲載の商品はお買い求めいただけます。詳細はお問い合わせ下さい。
尚、店頭及びオークションなどでも販売しておりますので、入れ違いで売り切れの場合はご了承下さい。
[PR]
by etujapan | 2011-03-11 18:30 | ブログ

熊谷好博子

熊谷好博子作の羽裏と長襦袢が入荷しました。
書くまでもないと思いますが、昭和の頃に活躍された東京友禅の作家さんで、亡くなられた今でも大変人気があります。
杢目文の帯は有名で、ご覧になった方も大勢いらっしゃると思います。

今回入荷したのは、未仕立て状態の男物羽裏と男物長襦袢です。
男物に仕立てるのもいいですが、女物の裏に付けたり、洋服に仕立てたりと、未仕立て状態なので使い道がいろいろ考えられます。
牛の表情がいいので、額装してお部屋に飾っても楽しいですね。



こちらは羽裏地です。
牛に対して人間が小さいような気がしますが、それが逆に、牛の力強さを効果的に表現しているようです。
おおらかな筆使いの山並みを背に、ちょこんと牛の背に乗ったおじさんと、顎をあげて歩く牛。
蓑に菅笠、霧雨の中、どこへ向うのでしょうか?
一日の農作業を終えた帰り道でしょうか?
ストーリーを感じる絵です。

男物羽裏地 : ¥21,000.-

b0178212_18505910.jpg

b0178212_18512010.jpg

b0178212_18514087.jpg




こちらは長襦袢地です。
背中に一頭の黒い牛、すその上前に二頭の子牛が描かれています。
牛のお乳が見えるので、双子の子牛(笑)のお母さんでしょうか?
お母さん牛の女性的な表情がとってもいいですね、べっぴんさんです。
二頭寄り添う子牛は足も細く、生まれたばかりでしょうか?
黒い子牛がしっぽを振っているのが、なんとも可愛らしいです。

男物長襦袢地 : ¥21,000.-  (裏地付き シミあり)

b0178212_18522526.jpg

b0178212_18525971.jpg

b0178212_18531373.jpg

b0178212_18532624.jpg

b0178212_18534338.jpg



                                            by かめ彦

●商品に関するお問合せは、03-3828-2055まで●
 ブログ掲載の商品はお買い求めいただけます。詳細はお問い合わせ下さい。
尚、店頭及びオークションなどでも販売しておりますので、入れ違いで売り切れの場合はご了承下さい。
[PR]
by etujapan | 2011-03-04 18:54 | ブログ

刺繍帯

刺繍帯が数点、新入荷しました。
昨年、日本刺繍の体験を、とあるお教室でさせたもらいました。
感想は一言、「根気あるのみ!」ですね。
一針一針進めていく作業は、好きな人には楽しい時間だと思います。
私も細かい作業は嫌いではありませんが、根気という高い壁が・・・。

刺繍の帯はとても高価なものです。
お店でいつも、すばらしい刺繍の帯に触れていられるのは幸せです。
特にアンティークの刺繍帯は、心ときめくものがたくさんあります。

b0178212_15424670.jpg

b0178212_17383892.jpg

b0178212_17385593.jpg

                名古屋帯 : ¥21,000.- (3m30cm) 

犬に子供が乗っている絵だと思いますが、犬の表情、超ー笑えます。
子供の大人びた表情も、うけるー!
緻密に刺された犬のまつ毛は必見です。
金太郎が熊にまたがり馬乗りの稽古をしてる絵、っていうのが正解かも。
それにしてもメタボぎみの金太郎だし、弱そうな白熊ですよね。

b0178212_15435613.jpg

b0178212_17403751.jpg

                袋帯 : ¥10,500.- (4m27cm)

アンティークの袋帯です。
シックな色合いですが、大胆なボタンの花が迫力があります。

b0178212_17412241.jpg


               名古屋帯 : ¥10,500.- (3m32cm)

こちらは刺繍帯ではありませんが、アンティークの切りビロードの帯です。
白い椿の花が、まるで浮き出ているように見えます。


                                        by かめ彦



●商品に関するお問合せは、03-3828-2055まで●
 ブログ掲載の商品はお買い求めいただけます。詳細はお問い合わせ下さい。
尚、店頭及びオークションなどでも販売しておりますので、入れ違いで売り切れの場合はご了承下さい。
[PR]
by etujapan | 2011-03-04 18:49 | ブログ