ブログトップ

今・昔 きもの・おび 悦

露草

 三連休は、どのように過ごされましたか?
土曜日には荒川の花火大会が開催され、街に浴衣姿の女子がチラホラ見られました。
関東地方の梅雨も、明けたような明けないような・・・。
さあ、暑い暑い夏ですよ~!

 
 暑い夏ですよ~!とはいえ、ここ数日の東京の気温や湿度は、さほど気にならず、「今年の夏は絽とか紗とか、いっぱい着ちゃおうかしら~ん」 という気持ちになっております。


 今日ご紹介するのは、露草文様が洒落ている、アンティークの紋紗の着物です。
黒に近い濃い小豆色の地に、露草文様は薄い小豆色、透けた様子が涼しげ~ですね。
帯は水色と薄いピンク色の組み合わせが可愛らしい、博多織り半巾帯をコーディネート。
名古屋帯を半巾帯に替えるだけで、暑さは全然違います。
鮮やかな黄色の帯締めと、帯揚げはハギレをひと結びして挟んだだけのもの、立派なお出掛け着の出来上がりです。


b0178212_8162069.jpg

b0178212_8163891.jpg

          着物 : 紋紗 ¥8.640,- (丈157cm、裄62.5cm) hk9904
          帯 : 半巾帯 ¥4.320,- (長さ3m45cm) o0108

                                          by かめ彦



●商品に関するお問合せは、03-3828-2055まで
●営業時間  12:00 ~ 19:00 
●定休日  月曜日・第三日曜日


ランキングに参加始めました!!クリックよろしくお願い致します。
にほんブログ村
[PR]
by etujapan | 2014-07-22 10:29 | ブログ