ブログトップ

今・昔 きもの・おび 悦

振袖

 御所車に扇に熨斗、そして垂れ桜、古典的な振袖らしい豪華な柄行です。
ならば帯だって、振袖に負けないくらい豪華なものを合わせないと、バランスは大事ですからね。
金糸銀糸に色紙紋、しかも色が入っているのは色紙紋の輪郭だけという、スッキリとしているのに重厚感がある、素晴らしい帯です。
いい帯ほど単純な帯結びの方が映えるもの、ふくら雀を結んでみましたが、帯が立派過ぎるのと私の力量不足で、あらあら、とっても大きなふくら雀になってしまいました・・・。
雀というよりも鷹!? 飛んで行きそうですね。(笑)

b0178212_1316440.jpg

b0178212_1422588.jpg

               振袖 :  (丈162cm、裄66.5cm) ak8855
                    長襦袢付き 
               帯 : 袋帯 ¥12.600,- fo8898                                   

 地色が薄いうぐいす色に紋様も落ち着いた色使と、大人しい雰囲気の振袖です。
将来的にはお袖を短く直して、30代40代も訪問着として、長くお召しいただけると思います。

                                            by かめ彦                                            




●商品に関するお問合せは、03-3828-2055まで
●営業時間  12:00 ~ 19:00 
●定休日  日曜日・月曜日

ランキングに参加始めました!!クリックよろしくお願い致します。
にほんブログ村
[PR]
by etujapan | 2012-12-12 11:30 | ブログ