ブログトップ

今・昔 きもの・おび 悦

振袖

 振袖が多数入荷しております。
華やかでいいですね~、見ているだけで幸せな気持ちになります。
私の振袖の思い出話を交えながら、少しづつ紹介していきたいと思っています。

 
 まず最初は、グリーンが個性的な、ちょっぴり大人っぽい雰囲気の振袖です。
悦ママは「花々の競演」とステキな名前を付けました。
季節の花々の中に、地紙紋様の赤が映えます。
丈も裄も十分に長さがあるので、背の高いお嬢さんにも着用可能です。
b0178212_2235148.jpg

b0178212_15432569.jpg

             振袖 :  (丈166cm、裄68cm) ak8891 


 振袖は成人式に着るもの、思っている方も多いのでは?
私が小さい頃、お正月に振袖で着飾ったお嬢さんがたくさんいました。
父の会社の若い社員さんが、振袖姿でお正月に我が家に遊びに来て、子供心に、「わ~、豪華だな~」と思った記憶があります。
仕事始めに女性は振袖や和装で出社するのが当たり前で、振袖の袖をなびかせながら会社に向かう、華やかな丸の内の初出勤の映像が、必ずテレビのニュースで流れたものです。

 私が社会人になった二十数年前も、その習慣はわずかながら残っていて、たった一度だけ、「来年の仕事初めは着物で、明治神宮に初詣に行こう!」と、誰かが言い出した事があります。
年が明けて仕事始めの日、渋谷にある小さな会社でしたが、一室は着付け部屋となり、着付けの出来る先輩が大汗をかきならら数人を着付けて、男子社員は長いこと待たされ、昼近くになって、みんなで明治神宮に繰り出した楽しい思い出があります。

 昔を懐かしんでばかりはいられませんが、年の初めに振袖で着飾ったお嬢さんが街を歩く光景、華やかでいいと思いませんか?

                                       by かめ彦

                               

●商品に関するお問合せは、03-3828-2055まで
●営業時間  12:00 ~ 19:00 
●定休日  日曜日・月曜日

ランキングに参加始めました!!クリックよろしくお願い致します。
にほんブログ村
[PR]
by etujapan | 2012-12-08 17:01 | ブログ