ブログトップ

今・昔 きもの・おび 悦

ドレスアップ ドレスダウン

 いい~お天気です! 
昨日の嵐は何だったの!? 突然の大雨に、ずぶ濡れになったのは私だけじゃあないよね?


 とっても華やかな小紋が新入荷したので、今日は小紋の着まわしを紹介します。 
友人からのよくある質問をまとめると、「結婚式に出席するときは、やっぱり訪問着でしょ?」「訪問着には袋帯しか締められないよね?」「色無地を持ってるけど紋が付いてないから、フォーマルな席はダメでしょ?」「小紋って、柔らかいけど普段着でしょ?」などなど、皆さん頭固すぎー!もっとゆる~く考えましょうよ~~~。
 格を重んじるのは、相手に対する礼儀とは思いますが、武士の時代でもないし…、結婚式などは、祝う気持ちとその場に合った華やかさがあれば、充分だと思います。


 二ヵ月後に迫ったクリスマスパーティーや、カジュアルなレストランウエディングなどに、「無月」の帯をコーディネート。
無月の帯は大島の泥染めの糸をよって刺繍をしたもので、独特な模様とボリューム感が華やかさをアップします。
着物の紫色のグラデーションに帯のグリーンが映えます。

b0178212_14281044.jpg

b0178212_14175888.jpg

b0178212_1826843.jpg

           着物 : 小紋 ¥18.900,- (丈162cm、裄67cm) ak-88oo
           帯 : 名古屋帯 ¥31.500,- (長さ3m33cm) no-8753




 銀と白の唐織に柄は観世水と、名古屋帯ですが格調高い帯です。
略礼装として締められるので、小物も絞りの帯揚げに、金糸や銀糸の組み込まれた帯〆を合わせて、会社の同僚やお友達の結婚披露宴におすすめです。

b0178212_1824445.jpg

b0178212_18265238.jpg

            帯 : 名古屋帯 ¥10.500,- (長さ3m53cm) no-8089



 お友達とのランチなど普段の外出に、イカット織りの付け帯をコーディネート。
普段使いの帯に変えるだけで、上の二点と同じ着物とは思えないほど、雰囲気が変わります。
小紋は着まわしが利く、本当に便利な着物ですね。
b0178212_1351950.jpg

b0178212_18245497.jpg


                      帯 : 付帯 ¥10.500,-
                                
                                         by かめ彦                                                                         

※お知らせ※
10月27日(土)浦和宿ふるさと市に出店いたします。


●商品に関するお問合せは、03-3828-2055まで
●営業時間  12:00 ~ 19:00 
●定休日  日曜日・月曜日

ランキングに参加始めました!!クリックよろしくお願い致します。
にほんブログ村
[PR]
by etujapan | 2012-10-24 13:15 | ブログ