ブログトップ

今・昔 きもの・おび 悦

大切に

 睡眠不足のオリンピックがあっという間に終わり、お盆休みも終わって、普通の生活に戻ってちょっと寂しい気がします。
 
 今年の我が家のお墓参りはと言えば、元気いっぱいの甥っ子に姪っ子に従兄弟も加わり、それはそれは賑やかなものでした。
甥っ子たちは大きな声で「屋根より高い~こいのぼり~♪」と季節はずれの歌を歌い、何を思ったか母は張り切って、おにぎりやら卵焼きやらお重に詰め込んで、みんな「ピクニックじゃないのに!」と文句を言いながら食う食う。(笑)
ご先祖様もさぞかし喜んでいたことでしょう。


 今日ご紹介するお召し、おそらく昭和の中頃のものですが、大きなサイズに仕立て直したもので、胴裏にハギが入っています。
お婆様やお母様、親戚の方から譲り受けたものでしょうか?
知り合いの方からの頂きものでしょうか?
悦のような古きもの屋で、出会ったものでしょうか?
気に入って自分のサイズに仕立て直して、大切に着ていたのかと思うと、胴裏のハギも愛おしく思えてきます。
着物って、やっぱりいいですね。
b0178212_15392886.jpg

b0178212_15474385.jpg

            着物 : お召し袷  (丈172cm、裄67cm)
            帯 : 名古屋帯 ¥3.000,-                                          

                                         by かめ彦



              *夏季休暇お知らせ*
       8月19日(日) ~ 8月27日(月)

             研修のため上記の日程でお休みさせていただきます。


●商品に関するお問合せは、03-3828-2055まで
●営業時間  12:00 ~ 19:00 
●定休日  日曜日・月曜日

ランキングに参加始めました!!クリックよろしくお願い致します。
にほんブログ村
[PR]
by etujapan | 2012-08-17 23:18 | ブログ