ブログトップ

今・昔 きもの・おび 悦

雲取り

 今日の東京は涼しいを通り越して寒いくらい、昨日までの猛暑はどこへ行ったのやら!?
風疹がまた流行っているそうで、ちょっぴり心配です。
ガッツリ食べて十分睡眠をとって、体調管理はしっかりしないと、夏着物を着るのって体力を使いますからね。



 新入荷した雲取り紋様の大島紬です。
雲取り紋様で埋め尽くされた着物、ということは・・・?
空一面に雲が立ち込めた、今日の東京の空のような、「曇り空の着物」ということ・・・!?
曇り空と聞くと憂鬱なイメージですが、たくさんのモコモコ雲取り紋様が可愛らしくて、憂鬱になるどころか、見ていると楽しくなる着物です。
少々派手めな八掛の色も、着物のイメージに良く合っています。

「森の賢者」、フクロウの帯をコーディネートしてみました。
実際のフクロウは、私的には大きくて微動さもしない、怖いイメージ。
でもこのフクロウなら愛嬌があって大丈夫、賢者というよりはいたずらっ子みたいですね。
市松の地紋もしゃれています。

b0178212_14595731.jpg

b0178212_13142288.jpg

b0178212_1072426.jpg

              着物 : 大島紬  (丈164cm、裄67cm)
              帯 : 袋帯 ¥21.000,- (長さ4m51cm)                                        

                                          by かめ彦

●商品に関するお問合せは、03-3828-2055まで
●営業時間  12:00 ~ 19:00 
●定休日  日曜日・月曜日
[PR]
by etujapan | 2012-07-20 12:02 | ブログ