ブログトップ

今・昔 きもの・おび 悦

アンティークの帯

 可愛らしいアンティークの帯が新入荷しました。
現代物もいいけれど、アンティークはやっぱりステキです。


 桐に桔梗に唐草、アンティークの着物や帯によく見られる柄行ですが、この色使いのセンス大好き!
いったい何種類の織り文様が使われているのかしら?
亀甲に紗綾形に菱文に網代に・・・、よーく見ないとわからないのに、細かいところが必要以上(!?)に手が込んでいるのがアンティークの魅力です。
いろいろな事が合理化されてちょっと寂しい昨今、こんな可愛らしい帯に、見て触れていると心豊かになりますね。
先人の技術に感謝感謝!大切にしたい帯です。
b0178212_13285018.jpg

b0178212_1748251.jpg

                 帯 : 袋帯 ¥13.650,- (長さ4m16cm)




 ずう~と前に作られたのに今さら新しい、まるで現代美術や不思議絵を思わせるような、ついつい見入ってしまうアートな帯です。
油絵のようなタッチで手描きのように見えますが、織りで表現されています。
黒地に黄色とシルバーの色の組み合わせ、かなりいけてます!
現代物の着物とコーディネートしても違和感がないので、個性的に着こなして下さいね。
b0178212_11343572.jpg

               帯 : 名古屋帯  (長さ3m35cm)
                                          

                                           by かめ彦

●商品に関するお問合せは、03-3828-2055まで
●営業時間  12:00 ~ 19:00 
●定休日  日曜日・月曜日
[PR]
by etujapan | 2012-07-14 10:40 | ブログ