ブログトップ

今・昔 きもの・おび 悦

山並

 東京は昨日に引き続き梅雨の中休み、お天気バッチリです。
「明日から天気が崩れます。洗濯は今日のうちに済ませましょう」
今日のような日は、朝の天気予報で必ず耳にする言葉ですが、洗濯物は毎日出てくるしー、雨が降ってもしなきゃいけないしー、永遠に済まないのが洗濯という作業。
もしも私が、お天気お姉さんだったら、
「梅雨の晴れ間です。 さぁ、着物を着てお洒落をして、お出掛けしましょう!」
って言っちゃうもんねー!(笑)

 
 油絵のような大胆なタッチがおもしろい、付下げ訪問着が新入荷しました。
山の向こうに巨木が並んでいて、遠近感がめちゃくちゃな気がするんですけど・・・?
きれいなクリーム色の重さもしっかりとある縮緬地に、伊達襟も付いています。
秋をイメージして、ススキと紅葉の袋帯を合わせてみました。
もちろん季節を問わず、着る人の個性が引立つ着物です。
b0178212_12244837.jpg



 秋限定のとても贅沢な帯です。
ドレスダウンをして小紋や光沢のある紬に合わせたり、秋のお出掛けに活躍すると思います。
b0178212_1225879.jpg

b0178212_12252738.jpg

          着物 : 付下げ訪問着 ¥31.500,- (丈170cm、裄66.5cm)
          帯 : 袋帯 ¥39.900,- (長さ4m40cm)
                                          

                                        by かめ彦

●商品に関するお問合せは、03-3828-2055まで
●営業時間  12:00 ~ 19:00 
●定休日  日曜日・月曜日
[PR]
by etujapan | 2012-07-10 13:42 | ブログ