ブログトップ

今・昔 きもの・おび 悦

夏お召し

 ここ数年、夏に浴衣を着ている男子を、数多く見かけるようになりました。
そんな中で、絽や紗や上布のような薄物を着ている男子と遭遇すると、
「おっ、こやつは何者!?」 (こやつとは失礼)
と、いつも悦で男着物に触れているのに、ついつい思ってしまいます。
そうなんです! 透けるような夏の着物を着ている男子は、かっこいい~!!
毎年、夏が来るたびに、本当にそう思います。

 涼しげな透け感と、シャリッとした手触りが心地よい、夏お召しです。
遠目にはチャコールグレーの無地に見えますが、細かい格子が織り込まれています。
「夏の絹物は暑いのでは?」
と質問されることがありますが、下着に麻の長襦袢、もしくは麻の半襦袢とステテコを合わせると、涼しく過ごすことができます。
b0178212_10204597.jpg

             着物 : 夏お召し ¥12.600,- (丈144cm、裄67cm)
             帯 : 綿博多角帯 ¥3.150,-
                                          

                                           by かめ彦
●商品に関するお問合せは、03-3828-2055まで
●営業時間  12:00 ~ 19:00 
●定休日  日曜日・月曜日
[PR]
by etujapan | 2012-06-05 12:12 | ブログ