ブログトップ

今・昔 きもの・おび 悦

蓮の帯

b0178212_16315117.jpg


蓮かしら?睡蓮かしら?塩瀬の名古屋帯が新入荷しました。
水に浮かんでいる花であることは確かです。
上の写真は一昨年の夏、千葉市にある東大緑地植物実験場で撮影した蓮の花です。
たくさん撮影した花の中から、雰囲気の似ているものを探してみました。
蓮の花には、本当にお釈迦様が坐っているような、静かな美しさがあります。

オフホワイトの塩瀬に一輪の花、やはり「蓮の帯」と呼ぶのが似合うような気がします。
ビーズとモール糸で刺繍された花は、立体感があり、日本刺繍とは違う魅力があります。
単調な色使いですが、ほのかに入ったピンク色や青色のビーズに、作家のセンスの良さがうかがえます。
アンティークの着物にも合いそうな、独特の雰囲気がある帯です。
b0178212_1674410.jpg

b0178212_168888.jpg

            帯 : 塩瀬名古屋帯 ¥31.500,- (長さ3m75cm)


                                        by かめ彦                                          


●商品に関するお問合せは、03-3828-2055まで
●営業時間  12:00 ~ 19:00 
●定休日  日曜日・月曜日
[PR]
by etujapan | 2012-05-11 07:37 | ブログ