ブログトップ

今・昔 きもの・おび 悦

しましま紬

不安定な気温が続いて、電車に乗っても何処へ行っても、咳き込む風邪引きさんが多く気の毒です。
12月に入った途端に冬らしい寒さになって、冷たい雨もありがたい、やはり健康が一番ですね。



今日のように寒い日には、織りのしっかりとした紬の着物が暖かです。
蚊絣と無地を組み合わせた、太いしましま横段の藍の紬です。
横段の反物は仕立て方によって、モダンにも野暮にもなるのでおもしろいですね。
仕立て屋さんに聞いた話では、太い縞や大きな市松は、素人が思っている以上に柄合わせが難しく、仕立て屋さんの技量が問われるそうです。
こちらの紬は運よく、センスの良い仕立て屋さんに出会ったようです。

入荷してから、ちょっと気になってる帯です。
赤い帯が気になるなんて、悦ママの影響かしら・・・。(笑)
赤といっても錆朱色で、バティックなどにありそうな花が、大きからず小さからず、いい~感じで並んでいます。
色柄ともに、使い勝手が良さそうな帯です。

b0178212_1821054.jpg

b0178212_1547468.jpg

          着物 : 袷紬 (丈161cm、裄65cm) 未使用
          帯 : 名古屋帯 



吉成 勝廣さんの猫カレンダー、10月の猫はタライにでも入ったのかしら?

b0178212_1819281.jpg
                      10月のまんまる猫                             

            
                                           by かめ彦



●商品に関するお問合せは、03-3828-2055まで
●営業時間  12:00 ~ 19:00 
●定休日  日曜日・月曜日
[PR]
by etujapan | 2011-12-02 11:41 | ブログ