ブログトップ

今・昔 きもの・おび 悦

秋の日

今日は雲っていたせいか、暗くなるのが早かった気がします。
「秋の日はつるべ落とし」と言いますが、正直なところ、つるべがするするっと落ちるのを見たことがありません。
テレビの時代劇では参考にならないし、どれくらいの速度なのかしら・・・?


蝶々がたくさん舞っている袷の紬です。
蝶々は春のイメージですが、文様化されているので、一年中大丈夫です。
ベージュの濃淡が優しげな印象です。
そして私の好きな帯、秋でも鮮やかなグリーンが個性的です。
b0178212_131242.jpg

b0178212_1751119.jpg

               着物 : ¥42.000,- (丈168cm、裄68.5cm)
               帯 : ¥10.500,- (長さ3m30cm)


こちらは悦ママのコーディネート。
大島のようにツルツルとした手触りの袷の紬です。
藍色というよりも、プルシアンブルーという表現が合いそうな、モダンな印象の着物です。
サーモンピンクの格子の帯が、カジュアルなお出かけにぴったりですね。
b0178212_132359.jpg

b0178212_16555910.jpg

               着物 : ¥18.900,- (丈154cm、裄62cm)
               帯 : ¥10.500,- (長さ3m60cm)
                                               by かめ彦

●商品に関するお問合せは、03-3828-2055まで
●営業時間  12:00 ~ 19:00 
●定休日  日曜日・月曜日
[PR]
by etujapan | 2011-10-14 18:02 | ブログ