ブログトップ

今・昔 きもの・おび 悦

羽裏の魅力

東京は雪が積もりました~♪

b0178212_22175595.jpg


前回のブログで動物を探すのに、羽裏を一枚づつチェックしていたら、見つけちゃったんです、このお姉さん。
「あ~~~ら、とうとう、見っかっちゃった!」
とか言っちゃって(私の空想です)、黒紋付の羽裏にひっそりと隠れてました。

実は私、和服の中で一番好きなのは、長襦袢と羽裏なんです。
おしゃれは下着からと言うように、脱がないと見えない裏物が大好きです。
特にアンティークの裏物には、脱いで見せたくなるような、素敵なものがたくさんあります。
そしてお客様の中にも、裏物好きの方が以外と多く、話が盛り上がったりします。

b0178212_2333573.jpg


黒紋付の羽裏に白肌の色っぽいお姉さん、どんな方が着ていたのでしょう?
その昔、旦那衆が羽織を脱いで、着物を脱いで遊べる場所がたくさんあったとか。
地味な男きものですもの、裏物に凝りたくなるのもわかりますよね。
気持ちに余裕があるというのか、遊び心があるというのか、そんな時代に私も生まれたかったなぁ、と思ったりもします。

                                          by かめ彦


●商品に関するお問合せは、03-3828-2055まで●
[PR]
by etujapan | 2011-02-14 23:37 | ブログ