ブログトップ

今・昔 きもの・おび 悦

浴衣で日本酒、夕涼み

b0178212_1555480.jpg

男物浴衣¥4200(丈143cm 裄70cm)帯¥9450

こんにちは、スタッフの大高です。
今日は谷中霊園の横を通ったときに、お線香とお香の合わさった匂いがしました。
お香の匂いは、場を浄化させるといいますが
確かに異空間に入ったような感覚がしますよね。

お寺を横に、昔ながらの木造建築のお店を抜けて、悦があります。
そんな下町情緒のこの界隈、意外にも外国の方も多いのですね。
観光の方もいらっしゃいますが、日本好きがこうじて住んでらっしゃる方も!

悦から徒歩20分圏内には、芸大もあることから、アートぽさも感じる町です。
再開発地域が同じような景色になっていくなかで、貴重な町だなと感じます。


そんな下町を、サラリと浴衣で散策してみませんか?
リンク先に、日本酒が豊富なイタリアンのお店を追加しました。
焼酎ブームの昨今ですが、日本酒も奥が深いんですね。

浴衣で、日本酒。粋ですね。
b0178212_15245944.jpg


It introduces the Yukata made from traditional dyeingmethod.It is indigo dye from the Edo period.Yukata was normally worn after bath.The Edo period public bath was popular which influences the spread of the Yukata.The front of Yukata is dyed first,and the printing is matched before the back of the Yukata is dyed.THat's why there is no differentition between front and back.
●商品に関するお問合せは、03-3828-2055まで●

次回、大高の更新は7月17日です。
[PR]
by etujapan | 2010-07-11 15:32 | ブログ