ブログトップ

今・昔 きもの・おび 悦

小千谷縮と越後上布

こんにちは、スタッフの大高です。
もう七月ですね。連日真夏日の東京です。
ご近所の谷中霊園の横を通ると、緑の匂いがフワリとします。
東京ではないところに来たような感覚です。
最寄駅の日暮里駅構内は、空港へ行く人が行きかうのに、です。
日暮里、谷中は、不思議な魅力のある街ですね。

ところで、ワールドカップではサッカー大国ブラジルが惨敗でしたね。
ブラジルと言えばサッカーもそうですが、ボサノバ、サンバの国。
今日の悦の店内音楽は、夏にピッタリなセルジオ・メンデス。
暑さの中、着て頂いたお客様には、セルメンでお迎えしています♪♪♪

夏には夏の音楽があるように、夏には夏の生地の紹介を。
b0178212_16361047.jpg

小千谷縮み反物¥47250 越後上布反物¥47250
(キングサイズにて、大きな裄にも対応可)
It introduces the cloth of kimono at the midsummer.
Here is "Ojiya"and"Echigo-johu".It is made in Niigata Prefecture.
There is feeling of coolness because there is a translucent appearance.
The good point of these clothes is it is washable by the user.

●商品に関するお問合せは、03-3828-2055まで●

次回、大高の更新は7月10日です。
[PR]
by etujapan | 2010-07-04 16:58 | ブログ