ブログトップ

今・昔 きもの・おび 悦

<   2012年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

布袋さま

東京は今夜、雪が降るらしい。
もうすぐ3月なのに、なごりの雪かしら…。


布袋さまの羽裏が付いた、紬のアンサンブルです。
布袋さまは七福神の一人、こちらの布袋さまは神様というよりも「親戚のおじさん」のような雰囲気、親戚の結婚式に出席すると酔っぱらって必ずいるタイプ。(失礼!)
そう思うのも、達者な筆使いで、生き生きと描かれているからでしょう。
お腹もお顔も福々しくて、見ていると幸せな気持ちになってくるから、やっぱり神様ですね。

普通の濃紺の紬ですが、素敵な羽裏がついているだけで、着心地までも違うように思えてくるから不思議です。
羽裏は自分だけの密かな楽しみ、わざわざ人に見せるものではないけれど、羽裏のおしゃれは、やっぱり楽しい!

b0178212_16573469.jpg

b0178212_16575986.jpg

b0178212_1658281.jpg

     男アンサンブル : 紬 ¥42.ooo,-  (丈142cm、裄68.5cm、羽織丈86cm)
                                          
                                           by かめ彦


●商品に関するお問合せは、03-3828-2055まで
●営業時間  12:00 ~ 19:00 
●定休日  日曜日・月曜日
[PR]
by etujapan | 2012-02-28 18:08 | ブログ

絹さらさ

 今日はお天気もいいし~、暖かだし~、気持ちまでゆる~くなりそう~。
 春だな~。


 今日は着物もゆる~い感じで、男物には珍しい絹さらさのご紹介です。
手触りも柔らか、まるでヨーロッパブランドのネクタイやスカーフにありそうな柄ですね。
長襦袢の反物から仕立てたようにも見えますが、それにしては生地がしっかりしています。
長着と長襦袢の間に着る下着にしては、しっかりとした八掛と袖口布がついた袷の仕立てなので、ちょっと理解に苦しむところですが・・・。

 地味な着物に飽きてしまった、チャラ男くんを目指してる男子におすすめです!

 着流しだと強烈な印象なので、こげ茶色の羽織をコーディネートしてみました。
羽裏も茶色の格子柄と、着物とは対照的に大人しい印象です。

b0178212_1262766.jpg

b0178212_1264859.jpg

                着物 : ¥8.400,- (丈139cm、裄66.5cm)
                羽織 : ¥10.500,- (丈89cm、裄68.5cm)
                                          

                                           by かめ彦


●商品に関するお問合せは、03-3828-2055まで
●営業時間  12:00 ~ 19:00 
●定休日  日曜日・月曜日
[PR]
by etujapan | 2012-02-24 13:30 | ブログ


b0178212_1637572.jpg



 2月22日は、ニャン、ニャン、ニャンで「ねこの日」だそうですね。
どうりで、ねこ好きのわけが解りました。
実は2月22日「ねこの日」生まれの私です。



b0178212_16203455.jpg



 我が家のネコのご紹介♪
只今、一番のお気に入りが紙袋の中。
頭から入って、クルッと一回転、顔と手を出して、まるでヤドカリみたいにいつも寝ています。
呼ぶと一拍おいて、おもむろに出てきます。
アーァとさも一仕事して来た様に、ゆっくりと大きく伸びをします。
寝ていただけなのに!

 まぁ、ネコの居る暮しはいやされますね。

                                            悦ママ                                          


●商品に関するお問合せは、03-3828-2055まで
●営業時間  12:00 ~ 19:00 
●定休日  日曜日・月曜日
[PR]
by etujapan | 2012-02-22 16:09 | ブログ

店の中

悦は古きもの屋ですが、楽しい道具類も少しはあります。
悦の店内の様子を、ちらっとお見せしま~す。


悦の看板の「狛猫」(こまねこ)は、この壁掛けに描かれている猫がモデルです。
もちろん、スタッフの一員だニャ~ン。
お隣のハシゴは東南アジアの何処かの国(スミマセン忘れました)のもの。
時々、悦ママは半巾帯や布を掛けて楽しんでいます。

b0178212_23222921.jpg



ぐい飲みいろいろ、一個500円で販売しています。
冬は日本酒が美味しい季節、先日「田酒」が送られてきて、ついつい顔がほころんでしまいました。

b0178212_23461593.jpg




渋いものばかりと思いきや、こんな可愛いカラフルハンガーもあります。
b0178212_0104083.jpg




朱塗りの汁椀は松竹梅が描かれています。
価格もお手頃なので、お雑煮だけではなく、普段使いで楽しみたいものです。
蓋を開ける時の「何が入っているのかな~?」って、ワクワク感がいいですよね。

b0178212_0175035.jpg



こんな感じで、着物や帯が並んでいます。
                                          
b0178212_036679.jpg


こちらはガラスケースの中、ちょっと上等な羽織紐や帯締めが入っています。
これはほんの一部で、男物の羽織紐、充実しています。

b0178212_121199.jpg




古道具屋の定番、染付けの火鉢です。
お部屋に飾っても邪魔にならない、小振りなものを揃えています。
観葉植物の鉢カバーにしたり、落しを入れて花を生けたり、染付けの藍の色はグリーンを引き立てます。

b0178212_101138.jpg



もっとたくさん紹介したいのですが、続きはまたの機会に・・・。

                                             by かめ彦


●商品に関するお問合せは、03-3828-2055まで
●営業時間  12:00 ~ 19:00 
●定休日  日曜日・月曜日
[PR]
by etujapan | 2012-02-22 01:21 | ブログ

ざくろの帯

昨日の東京、天気予報は曇りだったのに、雪が降りました。
「あっ、雪が降ってるー!」
誰かの声に、そこに居合わせた全員(私も含め) いっせいに窓の外を見て、
「なーんだー、ちょっとしか降ってないわよー。」
「天気予報っじゃ言ってないよね。」
「積らないねー。」
「こんなの雪って言わないわよー。」
好き勝手なことを言ってますが、何歳になっても雪が降るのは嬉しいものです。

そして今朝、雨戸を開けたら我が家の庭にも、ちょっとだけ雪が積ってました。
ちょっとだけ嬉しい~♪





大胆な染め分けに、ざくろの朱色が目を引く、魅力的な帯が新入荷しました。
実物のざくろより美味しそうです。(笑)
ざくろは子孫繁栄を表す吉祥紋で、四季を問わず締められますが、美味しそうに描かれたざくろですもの、秋の実のなる頃に締めたらもっと素敵ですね。

b0178212_12555131.jpg

b0178212_17273245.jpg

                帯 : ちりめん名古屋帯  (長さ3m65cm)


                                               by かめ彦

●商品に関するお問合せは、03-3828-2055まで
●営業時間  12:00 ~ 19:00 
●定休日  日曜日・月曜日
[PR]
by etujapan | 2012-02-17 12:46 | ブログ

バレンタインデーでした

東京はシトシトと冷たい雨が降っていますが、ひと雨ごとに春が近づいている様子です。
今日はバレンタインデーでしたね、ウキウキしてたのは何時の頃だったかな・・・。



まぁ、なんて豪華な付帯なんでしょう!
見惚れてしまうような見事な刺繍は、傷みもなく良い状態です。
おそらく袋帯だったと思われますが、付帯に作り直しています。

鳳凰は天からの使い、ざくろは子孫繁栄、桐は日本政府の紋章と吉祥紋、地文は金の亀甲、おめでた尽くしでバレンタインデーにぴったり!(なんのこっちゃ?)
ざくろの形がとってもラブリー♪ 鳳凰の五色の羽も渋めのいい色です。
自身は締めなくても、時々たんすから取り出しては眺めたくなるような、大切にしたい帯です。
b0178212_13311568.jpg

b0178212_16424350.jpg

                        


                                               by かめ彦

●商品に関するお問合せは、03-3828-2055まで
●営業時間  12:00 ~ 19:00 
●定休日  日曜日・月曜日
[PR]
by etujapan | 2012-02-14 14:07 | ブログ

糸巻き

b0178212_1510950.jpg

骨董好きの方でしたら家に1つはありそうな糸巻き、縦にしたり横にしたり物を載せたりと、使い方を考えるのも楽しく、なにをしても絵になります。

我が家にもずいぶん前に買った(もちろん悦で!)大きいのと小さいのと二つ、インテリアにいい味を添えてくれてます。
大きい方には観葉植物の鉢植えが載っています。
小さい方には、学生の頃友人Gが趣味で彫った木製のスズメが、ちょこんと止まっています。
Gとは音信不通になってしまったので、そのスズメを見るたびに、「元気でいるのかなぁ?」 と思います。




切りばめの糸巻き柄の帯が新入荷しました。
糸巻きの緩やかなカーブや先端の削れた形、藍染の三種類の縞の使い方など、技術の高さとセンスの良さが光っています。

♪ いとまきまき いとまきまき ひいてひいて トントントン ♪

見ていると童謡を歌いたくなるような、渋くて可愛らしい帯です。

b0178212_115739100.jpg

b0178212_1511713.jpg

        帯 : 紬切りばめ名古屋帯  (長さ3m54cm) 未使用

                                            by かめ彦

●商品に関するお問合せは、03-3828-2055まで
●営業時間  12:00 ~ 19:00 
●定休日  日曜日・月曜日
[PR]
by etujapan | 2012-02-09 15:23 | ブログ

角帯

今朝の大雨でブーツもコートもびしょ濡れです。
この雨で湿度も上がって、インフルエンザの流行に歯止めが掛かるとよいのだけれど。

朝、目覚めた時から微妙に痒いの、まぶたが。
昨日のニュースで、花粉が飛び始めるのは13日頃って言ってたはずなのに・・・。
今朝の強風で早くも飛んできたな、ヤツめ!
憂鬱な季節が来ました。





角帯が新入荷しました。
地味な色合いで特徴が少ない男帯ですが、コーディネートが楽しくなるような派手目なものをチョイスしてみました。


白×紺のコントラストが美しい、女ものに欲しいような帯です。
裏側は白一色、お洒落な帯です。
b0178212_15444721.jpg
         
                    角帯 : (3m90cm)



光沢のある膨れ織りは、おそらく女物の反物で仕立てたものと思われます。
きれいなワインレッドです。
b0178212_13163573.jpg

                    角帯 :  (3m75cm)



グリーンの細い線がアクセントの、粋な雰囲気の博多織の帯です。
裏側は一本どっこになっています。
b0178212_1325089.jpg

                    角帯 : ¥7.580,- (4m84cm)
     


                                         by かめ彦

●商品に関するお問合せは、03-3828-2055まで
●営業時間  12:00 ~ 19:00 
●定休日  日曜日・月曜日
[PR]
by etujapan | 2012-02-07 16:22 | ブログ

節分

今日は節分、帰ったら豆まきをしないと。
豆まきが終わると、春の足音が聞こえるはずだけど・・・。
今年の春は、のんびり屋さんのようで、まだまだ遠くにいるみたいですね。



ひさびさの男着物の登場~♪
悦ママのコーディネートです。
桜の頃におすすめの、明るいグレーの紬のアンサンブルです。
紬の鈍い光沢も、ほどよく入っている織りの節目も、しゃれた雰囲気です。
遊び心のある黒とグレーのシマシマの角帯がアクセントです。

b0178212_17464744.jpg

b0178212_1747306.jpg

          男アンサンブル : 紬 ¥42.000,- (丈141cm、裄70cm)
          角帯 : ¥10.500,-

                                            by かめ彦

●商品に関するお問合せは、03-3828-2055まで
●営業時間  12:00 ~ 19:00 
●定休日  日曜日・月曜日
[PR]
by etujapan | 2012-02-03 18:43 | ブログ